今では笑い話!友人との温泉ツーリング

大型免許の取りたての友人と、片道40分ほどで行くことができる有馬温泉へツーリングに行ってきました。

友人は初めて自分のバイクで路上に出るということなので、近くのスーパーの誰もいない駐車場で運転の練習をしました。
カーブの練習など、やはり教習所のバイクとは違うのでなんやかんやで、1時間ほどその場所で練習となりました。

そしていざ出発へ!
私が先導し、あとを追いかけてもらう形でのツーリングとなりました。平日の田舎道だったので信号も少なく、対向車や車も少なかったので、運転は初めはスムーズでした。

しかし、少し山道でカーブにさしかかり、確認のために振り替えると友人がいないのです!あわてて来た道を戻ったら、カーブのところで転倒していました。

幸い、後続車もなく、友人も無事に着地しており、大きな事故にはいたらなかったのでよかったです。その後は、とてもゆっくり友人が先に走る形でツーリングをしました。

やっと温泉について、安心して二人で温泉に入ることができました。懐かしいおもしろ話として、今でもたまに飲み会などで話題になります。
バイクはとても気持ちの良く便利な乗り物ですが、こういった危険があることを身をもって、初めての路上で経験したと友人はいっています。

有馬温泉の周辺情報
http://www.arima-onsen.com/

有馬温泉ツーリングの様子をまとめたブログ
http://oldrider3.blog.so-net.ne.jp/2015-08-23