和歌山に出掛けた時に偶然見つけたカフェ

友人と和歌山のマリーナシティーに出掛けた帰りにお洒落なカフェを見つけました。
和歌山県有田市にあるそのカフェは「ラブラックカフェ」という名前で、海沿いの道にあります。

一見、古びた倉庫にしか見えないので、しっかり見てないと通りすぎてしまいます。
古びた倉庫の前にカフェの看板がでていたので、友人と入ってみたのですが、店内はかなりお洒落です。

1階でメニューを見て注文して2階に上がると、そこは広々としていて倉庫を少し改装しただけの内装。お洒落な机やイスなどが無造作に並んでいる感じですが、不思議とそれがすごく倉庫と馴染んで素敵な空間になっています。

やや薄暗い店内ですがお店は海沿いに建っており、海側が一面窓になっています。
そこからは暖かい日差しが差し込んでいて、とても美しい景色が一望できます。

店内にたくさん置かれている机やイスに自由に座ることが出来ます。
日没前なら座り心地のよいソファ席がオススメですが、日没頃は窓際の席がおすすめです。

窓から見える和歌山の綺麗な海に太陽がゆっくり沈んでいく、そんなとてもロマンチックでゆったりとした時間を過ごすことができます。
このカフェはあまり混まないので、運が良ければ貸切状態でゆったり過ごせます。

お料理も和歌山の新鮮な材料が使われていたり、スイーツもとてもおいしいです。
本当に心が癒される素敵なカフェで時々どうしても行きたくなり、1年に1度は必ず訪れています。

ラブラックカフェ(土日・祝のみ営業)

バイクの出張買取りを2社同時に呼んだ友人の話

友人がバイク査定してもらうというので同行してみました。

その友人はまだバイクを買って二年ほどなのですが、思っていたほどバイクに乗る機会がないので売りたいとのこと。
バイクを見せてもらうと走行距離も少なく、乗られていないのは一目瞭然です。
ただ室内の倉庫で大事に保管されていたようで、カウルやエンジンは新車のようにピカピカでした。
年式も新しいし、さすがにいい査定が出るだろうと思いましたね。

でもバイクの出張買取りってなかなか高い値段で買ってくれないらしく、友人いわく、複数の買取業者を同時に呼んで価格を競わせる方法がいいらしいです。
そのため当日はバイク王とバイクワンの二社に査定を依頼していて、彼の自宅前でバイク買取り業者による価格競争(セリ?)が始まりました。

最初は1000円からスタートした価格競争はどんどん値段が上がっていき、あっという間に20万円!
このあたりで決着かと思いきや、バイク王が営業所に電話をして価格上乗せが可能かを確認。
どうやらOKが出た模様で買取り合戦が再開しました。

が、最終的には27万円を超えたところでバイク王がギブアップ。
僕たちの予想では「25万まで行けば上出来」と思っていたので成功の部類に入ると思います。

そして最後はバイクワンに負けたものの、バイク王も結構いい値段をつけますね。
噂ほど買取価格が安いという印象はなかったです。

バイク買取り査定の様子
http://bikelifelog.hatenablog.com/entry/2016/11/21/175420

バイク王の出張査定について
http://lunasoljapan.com/

今では笑い話!友人との温泉ツーリング

大型免許の取りたての友人と、片道40分ほどで行くことができる有馬温泉へツーリングに行ってきました。

友人は初めて自分のバイクで路上に出るということなので、近くのスーパーの誰もいない駐車場で運転の練習をしました。
カーブの練習など、やはり教習所のバイクとは違うのでなんやかんやで、1時間ほどその場所で練習となりました。

そしていざ出発へ!
私が先導し、あとを追いかけてもらう形でのツーリングとなりました。平日の田舎道だったので信号も少なく、対向車や車も少なかったので、運転は初めはスムーズでした。

しかし、少し山道でカーブにさしかかり、確認のために振り替えると友人がいないのです!あわてて来た道を戻ったら、カーブのところで転倒していました。

幸い、後続車もなく、友人も無事に着地しており、大きな事故にはいたらなかったのでよかったです。その後は、とてもゆっくり友人が先に走る形でツーリングをしました。

やっと温泉について、安心して二人で温泉に入ることができました。懐かしいおもしろ話として、今でもたまに飲み会などで話題になります。
バイクはとても気持ちの良く便利な乗り物ですが、こういった危険があることを身をもって、初めての路上で経験したと友人はいっています。

有馬温泉の周辺情報
http://www.arima-onsen.com/

有馬温泉ツーリングの様子をまとめたブログ
http://oldrider3.blog.so-net.ne.jp/2015-08-23

ビッグスクーターのベンチマーク的な存在「マジェスティ」

ヤマハ マジェスティはビッグスクーターブームを作り上げた中心的なバイクです。

現行型のマジェスティはスマーキーを採用して、シートの開閉もワンタッチで行える点も手に荷物を抱えている時には非常に便利に感じています。

シート下の収納スペースは60リットルの容量があり、フルフェイスのヘルメットが余裕で収納できる深さがある上にヘルメットと鞄を一緒に収納することが出来ます。

マジェスティのシート高は700mmと他のビッグスクーターと比較しても低く、足つきも非常に良く重心の低さを体感することが出来ます。
これはヤマハ独自の技術であるプログレッシブピポットマウント構造による恩恵で、低い重心による直進安定性の向上の他にもコーナリング時のハンドリングも素直で非常に運転しやすいバイクに仕上がっています。

majye

マジェスティは走行モードの変更が可能で、通常のドライブモードでは過不足を感じさせない加速性能と高い燃費性能でバランスに優れていますが、アシスト1モードやアシスト2モードに変更するとエンジンの回転数が高めとなりキビキビとしたスポーティーな走行が可能となります。

外観のデザインも非常に質感が高く、快適性と走光性を兼ね備えたマジェスティはビッグスクーターのベンチマークとして申し分性能を有していると感じています。

初心者でもバイクが高く売れる方法と注意点

バイクを売るにはいくつかの方法がありますが、最も高く売れるのが、オークションで自分で売る方法です。

しかし、この方法はある程度の知識が必要ですし、事務的な手続きをすべて自分で行わなくてはいけませんから、手間と時間がかかります。それに、落札者がクレーマーだった場合は、トラブルになる可能性もあります。

そこでお勧めなのが、インターネットを利用してバイクの買取業者に申し込みをする方法です。

この方法であれば、ネットで申し込みをするだけで、希望した日時に無料で査定に来てくれますし、面倒な手続きはすべて行ってくれます。さらに、複数の買取業者に一括査定してもらう事ができますから、比較した上で最も高額な査定額の業者を選ぶ事ができます。

しかし、バイクの買取業者に依頼する場合には、安く買取られない為にも注意する点があります。買取業者というのは、利益を得る為に、少しでも安くバイクを買取りたいと思っていますから、ほとんどの業者は、最初は低めに買取額を提示してきます。

ですから、たとえ相場を理解していなかったとしても、最初は断る事が大切です。
出張買取というのは、バイクを売ってもらえなければ、損益が出てしまいます。
ある程度強気の態度で何度か交渉する事で、高く買取ってもらう事ができます。

moasia4

バイクを売却するときにローンが残っている場合

バイクを売却する際、ローンの支払いが終わっているかいないかは非常に重要です。
何故ならローンの支払いが終わっていない場合、所有権が自分に無い可能性が有るからです。

バイクを所有しているのは契約者本人でも、所有権がローン会社に有るのでしたら、一括返済という形でローンの残額を返します。
ローンの残額を売却前に全て支払うことで、所有権を本人に移します。
ちなみにローンの支払い状況は、ショップで売却する際に必ず確認されます。
以前バイクを購入した店で下取り、買い換えを行うのなら大概は教えて貰えるので心配は要りません。

一括返済の流れですが、ローン会社から指定された口座に振り込むだけの作業です。
この時、窓口を調べる為にもローンの書類は必ずまとめって取っておくことをおすすめします。
さて、ローン会社に振込みが完了しました。銀行の営業日にもよりますが、振り込んでしまえば翌日以降にでもショップに持ち込んで大丈夫です。
最後にバイクを売却する際の手続きは本当に簡単です。不動車等重篤なトラブルを抱えていない限りは、店頭にバイクを持っていって、帰るまで30分くらいと驚くほどあっさりした物になります。

コーヒー一杯を飲んでいる間に終わってしまいますから、愛車との別れを偲ぶ時間も有りません。最後のメンテナンスはしっかりとした物にしましょう。

中古バイクのメリットとおすすめの購入方法

中古でバイクを購入するという選択は、新車より購入費用が抑えられるだけでなく、
ユーザーにとって様々なメリットがあります。

まずひとつめのメリットとして、すでに新車での販売が終了している絶版車が買えること。
例えば子供のころから憧れていたバイクが絶版車になっていても、
中古車として市場に流通していれば購入することができます。

もうひとつのメリットはカスタムバイクを購入できること。
前オーナーがカスタムパーツを装着した状態で売却していれば、
多くの場合はそのままパーツを装着した状態で中古車として販売されます。

新車を買って自分好みのパーツを装着してカスタムすることはコストと手間が掛かりますが、
中古車市場ではカスタムバイクの査定額がパーツの価格に対して安いため、
新品のパーツを購入することを考えるとかなり安く済みます。

このようなメリットがある中古バイクですが、
購入する際は状態がバイクごとに異なるため、状態の良し悪しを見極める必要があります。
特にネットオークションなので購入する場合は実車を見ることができないため、
慣れていない一般人が良いバイクを見極めるのは困難です。

中古バイクを購入する際はできれば店頭で実車を見てから購入する方がいいでしょう。
中でも信頼できるのが自動車公正取引協議会の加盟店。
独自の基準でチェックされた品質評価書によって中古車の状態を確認できるため、
初心者でも安心して中古バイクを購入できます。

参考:自動車公正取引協議会の品質評価書

女子にオススメドラッグスター

私は見た目重視で購入しました!
ドラッグスターは男女問わずかなり人気種ということもあり一目惚れでした。
速度はまったく重視してなかったので、ゆっくり走れる街乗り向きのドラスタは私にとっては向いてました。
なのでツーリングとかは同じ様な車種の人と行かないと置いて行かれます。
ですが、高速道路でも問題なく早い速度も出せるので使い勝手はかなりいいです。

あと、これはマニュアル車だと大抵そうなのかもしれませんが、冬にエンジンが本当にかからないです。10分ぐらいエンジンかけっぱなしにしないと普通に走行することが出来ません。
ストン!とエンストみたいになります。

バイク屋さんにも相談へ行きましたが、冬はしょうがないから頻繁に乗るしかないとのことでした。でも夏は最高です!目立つし気持ちいいし!

お手入れは月に1回は最低でもしないとメッキ部分に結構サビがついたりします。
アメリカンでサビがついてしまうと見た目もかなりかっこ悪くなるので、錆止めシートバッグには防水スプレーなどマメにお手入れは必要になるかと思います。
あと、車幅が広いので、購入の際はご自宅の駐輪場などをきちんと測ってからの方がいいと思います。出掛けるにしてもたまに狭い駐輪場などは駐車できない事とかもあります。

star250

 

査定額をアップさせるためのひと手間

自分が大事にしてきたバイクを買い取ってもらうときには、いろいろと思うことがあるかと思います。しかしながら売ると決まったらあとは少しでも高く買い取ってもらうことを考えるのが一番です。そんな時、少しのことでより高い金額をつけてもらえるようになります。

1. エンジン・プラグ回りの確認をする
日頃から乗っていたバイクならいいですが、しばらく乗っていなかったバイクをそのまま買い取ってもらうとなると、気を付けなければなりません。

買い取る前の確認として、エンジンがかかるか、アクセルがしっかりふかせるか確認されます。これがNGとなるとそれだけで買い取り価格が下がってしまいます。まずは問題ないか確認することが大切です。

2. 電装類に不備がないか確認する
ライトやウインカーが付くかどうかも確認ポイントです。点かないだけでマイナスポイントになり、査定にひびきます。もし点かないのであれば自分で予めに交換しておくほうが結果的に得をするので知っておきましょう。

3. 見えるところのパーツを清掃をしておく
結局は査定する人も人間です。汚いバイクよりキレイなバイクのほうが買い取りも前向きになります。ステンレス部分は鏡として使用できるぐらいにしっかり拭いておきましょう。これだけでも印象が全然違います。
以上のことを確認するだけで価格UPは見込めます。確認を怠らないようにしっかり認識しておきましょう。